メディア情報 | 水谷川優子

メディア情報

雑誌
インタビューが掲載されました

弦楽器マガジン「サラサーテ82号」 2018/5/2(水)発売

http://sarasate.me

ウェブ
「ぶらあぼ2018年5月号」にインタビュー記事が掲載されました

ー素晴らしい仲間とのチェロづくしのステージー
「情報誌ぶらあぼ」57ページに記事が掲載されております。「eぶらあぼ」でもご覧になりますのでどうぞ!

http://ebravo.jp/digitalmagazine/bravo/201805/index.html#page=60&rect=507_0_507_720&color=0xff0000&scaleIndex=0

ラジオ
「今トキ!クラシック」5月の放送日

5月13日(再=20日)/出演:水谷川優子

ラジオ
「今トキ!クラシック」4月の放送日

今トキ!クラシックの新パーソナリティとなった水谷川優子さんと宮谷理香さん
 ソリストとしてだけでなく、室内楽アンサンブル「Ensemble φ(アンサンブル・ファイ)」のメンバーとして共に活躍中のお2人に、まずは2回にわたってお互いの生い立ちを。
チェリストへの道は生まれる前から決まっていた!?留学中に感じた日本人としてのアイデンティティ、ショパン・コンクール入賞までの経緯、偉大なピアニストとの衝撃的な出会い・・・など、それぞれのエピソードの多さにも驚きです。エピソードの合間にご紹介するレアな録音もお楽しみに!
4月1日/宮谷さんが水谷川さんにインタビュー!
4月15日/水谷川さんが宮谷さんにインタビュー!
テンポの良いトークに乗って、「今トキ!クラシック」2018年度がスタートします![再放送=8日・22日]

http://musicbird.jp/programs/imatoki/201805/

ラジオ
ラジオ「コンサートイマジン presents 今トキ!クラシック」のパーソナリティを1年間つとめます!


水谷川優子(Vc)/宮谷理香(P)がラジオ番組のパーソナリティに挑戦!
音楽事務所「コンサートイマジン」に所属する、今をときめくアーティスト(=今トキ!)達が、リレー形式でパーソナリティを務めます。アーティストならではの視点で音楽の聴き方を提案。コンサート情報もいち早くご紹介します。
 4月からは、世界で活躍するチェリストの水谷川優子さんと、ショパン国際ピアノコンクールで入賞し、「理香りん」の愛称で広く親しまれているピアニストの宮谷理香さんが登場!みやがわ&みやたにの“みやみやコンビ”が1年にわたってパーソナリティを務めます。番組では、二人で楽しく、時には一人でパーソナリティに挑戦!コンサートでも人気による、カジュアルなトークと彼女達ならではの選曲をお楽しみください。

 TOKYO FMグループの衛星デジタルラジオ「ミュージックバード」にて放送中のクラシック専門チャンネル「THE CLASSIC」

*ミュージックバードは日本全国でお聴きいただける高音質の衛星デジタル音楽放送です。こだわりの専門チャンネルを24時間お届け→→
お試しに無料の視聴もできます

「手軽にミュージックバードをはじめたい」という皆様に好評の新レンタルプラン【コミコミLight】もございます
加入料+24bit放送対応チューナー&アンテナのレンタル料+設置工事の初期費用が0円でお申込み受付中!

http://musicbird.jp/programs/imatoki/201804/

その他
聖教新聞に記事が掲載されました

「ピアノ三重奏は奥深い」2017/12/20 付け

その他
中日新聞に記事が掲載されました

「スペシャル五輪 知ってください ー水谷川優子ら 三重奏で支援公演」2017/9/18付け

テレビ
近衞秀麿のドキュメンタリー番組「戦火のマエストロ」の大反響を受けて、第2弾が、またその後にシューベルトの近衞秀麿版の演奏も放送されます。

スーパープレミアム 「玉木宏 音楽サスペンス紀行 マエストロ・ヒデマロ 亡命オーケストラの謎」 【放送予定】7月29日(土)[BSプレミアム]後8:00~10:00

戦前からヨーロッパ・ドイツを拠点に活躍した日本人指揮者・近衛秀麿には、「表の顔」からは想像もできない、もう一つの顔があった。刻一刻と激しさを増すナチスのユダヤ人弾圧の嵐の中で、多くのユダヤ人たちを国外に脱出させ命を救っていたというのだ。しかし、その動機や手法は、いまだに多くの謎につつまれている。
マエストロ・ヒデマロはいかにしてその大胆な試みを企て実行していったのか、ドラマ「のだめカンタービレ」でクラシックのジャンルを超えて音楽ファンの心をとらえた俳優・玉木宏が、ヨーロッパ各地を旅し、「音楽史に眠るマエストロ・ヒデマロの謎」の解明に挑んでいく。

「死の都」に響いた「未完成交響曲」 〜1943.9.28 戦火のワルシャワ公演を再現する〜
【放送予定】7月29日(土)[BSプレミアム]後11:45〜前0:35

スーパープレミアム「玉木宏 音楽サスペンス紀行」の放送に合わせて、4K映像と5.1chサラウンド・オーディオによる「未完成交響曲」を全曲お届けするコンサートスペシャル。世界の音楽史に残る日本人指揮者・近衛秀麿のワルシャワ公演を、60名のポーランド人演奏家で編成されたオーケストラが演奏、指揮者にはウィーン大学名誉教授の前田昭雄氏を迎え、現代によみがえらせる。

雑誌
弦楽器の専門誌「サラサーテ」vol.77に試奏レポート・インタビューが掲載
ラジオ
FM横浜「魂のヴァイオリニスト〜若林暢・音楽の旅」

6/25放送 ゲスト出演

ページトップ

Copyrignt © 2018 Yuko Miyagawa. All rights reserved.